【札幌教室】札幌三線道場『ピリカ』のご紹介

札幌三線道場「ピリカ」は鎌倉・大阪・金沢で練習していた金城盛長門下メンバーが転勤や進学などに伴い、北海道に転居、札幌・千歳・岩見沢在住のメンバーで2009年10月に発足し、12月に第1回目の練習を開始しました。今は小樽在住のメンバーも加わり、札幌市内で月に1度、沖縄から金城先生を招き、20代〜50代のメンバー5名で三線の稽古を行っています。まだ、始まったばかりのほやほやの三線サークルです。特に初心者の指導を大事にしています。時間ごとに初級者や上級者まで対応しています。

「ピリカ」はアイヌ語で「可愛い・美しい・綺麗だ・素晴らしい・良くなる」などの意味があります。皆で楽しく三線の練習をやってみませんか? 札幌三線道場では随時メンバーも募集しています。札幌近郊ならびに北海道内の方で、三線や沖縄民謡に興味のある方は、左記メールアドレスへお問い合わせください。

 

稽古日:毎月第一日曜日(変更あり)

13:00〜15:00 初心者クラス

15:00〜19:00 一般クラス

19:00〜20:00 個人クラス

詳細については下記メールアドレスまでお問い合わせください

 

【講師】  金城盛長先生(琉球民謡音楽協会師範)

【申し込み・問い合わせ先】  E-MAIL:sapporo@kinjo34n.jp

 

 

初心者クラス随時募集中です!!

初心者クラスは随時メンバーを募集しています。

いつからでも始められます。

基本からしっかり習えます。

お気軽に見学ください。

 

ご受講を希望される方・ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

【申し込み・問い合わせ先】
 E-MAIL:sapporo@kinjo34n.jp