【仙台教室】仙台三線道場『子ぬ方(にぃーぬふぁー)』のご紹介

仙台三線道場『子ぬ方(にぃーぬふぁー)』は2005年に始まりました。

仙台は幅広い年齢層のメンバー約15名で、毎月一度、先生を招いての練習を行っております。2012年は琉球民謡音楽協会のコンクールにて最高賞・新人賞の受賞者を出すまでになっています。

仙台三線道場では2006年・2008年に行った仙台教室発表会ならびに、定禅寺ストリートジャズフェスティバルへの参加など、地域のイベント等にも積極的に参加し、日頃の練習の成果を発表しています。

仙台三線道場では随時メンバーも募集しています。仙台市内、仙台近郊ならびに東北地方で、三線や沖縄民謡に興味のある方は、左記メールアドレスへお問い合わせください。

 

稽古日:毎月第4日曜日(変更になる場合あり)

11:00〜13:00 初級クラス

14:00〜19:00 一般A・一般Bクラス(ただし、14:00~15:00は一般A中心の内容)

会場:仙台市内(荒町市民センター・榴ヶ岡市民センター・黒松市民センター他)

 

2015年3月スタート 初級クラスのご案内

仙台三線道場では、2015年3月より次回初級クラスを開講します。ご受講を希望される方・ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

【期間】
 6ヵ月・全6回
 基本第4日曜日(※)/全6回のコース
 ※日程は事情により変更なる場合があります。

【授業時間】
 11:00〜13:00の2時間

【稽古場所】
 仙台市内

【定員】
 15名程度(※定員になり次第締め切ります)

【講師】
 金城盛長先生(琉球民謡音楽協会師範)

【その他】
 三線レンタルあり(1ヵ月:2,000円)

【申し込み・問い合わせ先】
 E-MAIL:ninufa_sendai@yahoo.co.jp

☆クラスの内容等は東京横浜教室の初級クラスについてを参考にしてください。